有限会社キクメン 新潟県新潟市北区新元島町3942番地57 TEL:050-5309-0537 Copyright © 2018 kikumen Co.,Ltd. All right reserved.

  • GRANPA

キクメンニュースレター2018年10月15日(月)号

キクメンドットアジアの店長の吉川です。 先日は、数あるネットショップの中から、当店にてFRP材料をご購入いただきまして、大変ありがとうございます。

当店は、土・日・祝祭日も営業・出荷しております(水・木曜日が定休日)。 また、売れ筋セットの3商品は、毎日出荷も承っております。ぜひご利用下さい。

今週のパスワードは、 「181015abc」 です。 Wix店に会員登録頂きますと会員様専用ページがご利用頂けます。会員様限定の特典があります。ぜひご利用下さい。 ______________________________________________

先週頂きました、「ご質問にお答えします」のコーナーです。 メールにてご質問いただきました。

Q:カラートナーは、どんな時に使うのですか?

A:カラートナーは、FRPポリエステル樹脂の着色剤です。主にトップコート、ゲルコート用の樹脂の着色などに使います。当店のカラー樹脂は、始めからカラートナーで着色された樹脂です。

添加量は、樹脂に対して5~10%程度で、添加量によって不透明度が変わります。ご自分で色の調整などもできますが調色は出来ません。理由は硬化後に若干色が変わってしまうためです。 _____________________________________________

「話題のYou  Tubeを見て」のコーナーです。

今週は、shopcsl様の「キャンピングカーのFRP製バンバーを修理しました」を 拝見しての感想です。 (リンク先はお送り出来ないので、タイトルで検索してくださいね。)

キャンピングカーもちょっとしたブームのようです。第2の人生をキャンピングカーで過ごすなんて羨ましい限りですね。

ところで、キャブコンタイプのキャンピングカー等のボディにはかなりの部分にFRPが使用されています。当然修理もつきものですね。時間はかかりますが、手順を覚えてしまえば結構出来てしまうものです。動画で手順を頭に入れて、挑戦してほしいところです。 _____________________________________________

「知ってるつもり」のコーナーです。繰り返しになりますが、やはり基本は大切ですよね。

---今週の基本編---

「パラフィン入りと、パラフィン無し」についてです。

パラフィン入りは、通常「インパラ」と呼ばれ文字通りポリエステル樹脂の中に、予めパラフィン溶液が5%ほど含有している商品です。

それに対し、パラフィン無しは、通常「ノンパラ」と呼ばれ、ポリエステル樹脂の中には、パラフィン溶液は、混入されていません。

ポリエステル樹脂は、硬化の際空気に触れている面が硬化しない現象が起きます。 これを防ぐために予めパラフィン溶液を含有させておくことで硬化時の熱で浮上したパラフィンが、 空気と樹脂の表面を遮断するため硬化を促進し、カラッと仕上がります。

ノンパラの樹脂は、硬化後いつまでも表面がべたつきますが、さらに積層をする場合は、接着剤の役目をしますので、効果的です。

従って、ガラス繊維の積層を1回で済ませてしまう場合は、インパラの方が都合がよいですが、硬化後に次の積層まで時間が空く場合は、 ノンパラの方が都合がよいことになります。

一般的には、1回で仕上げてしまうことが多いので、インパラを使いますが、その後に積層したい場合は、 一度表面を荒らして接着しやすくする必要があります。

使い分けについて、ご理解いただけたでしょうか?仕上げるという意味でカラッと仕上がるインパラタイプの方が多く利用されています。 ______________________________________________

「今週のおすすめ商品」のコーナーです。

ガラス繊維のコーナーを一新しました。

リンク先は、こちらです。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/kikumen2/a5aca5e9a5.html

当 店のコンセプトは、「材料の使いやすさ」です。ポリエステル樹脂をお値段据え置きで1Kg缶にしたり、硬化剤を20mlの点滴瓶にしたりしているのは、正 確な硬化剤の添加を簡単に行うためのものですが、ガラス繊維についても使い方に合わせて裁断したもの、しないものを使い分けてもらいたいと思い、どちらで も購入できるようにしました。

もちろんお値段は裁断しても変わりません。ぜひご利用下さい。大きいガラス繊維は袋から出してしまうとガラスの飛散で大変です。作業に合わせて使い分けるのもひとつの方法です。 ______________________________________________

最後に、「おらが県、新潟」のコーナーです。

10月も中旬が過ぎ、いよいよ紅葉の季節が近づいてまいりました。紅葉の名所は日本全国たくさんありますが、本日は、苗場スキー場とかぐらスキー場(田代エリア)を結ぶ日本最長5,481mの「ドラゴンドラ」をご紹介します。

秋は雄大な紅葉、冬は墨絵の様な白銀の世界・・・と、日々刻々と姿を変える表情を眼下に、片道約25分の空中散歩が楽しめます。

アクセス方法は、 ●JR上越新幹線「越後湯沢駅」東口より路線バスで約50分(約1時間半に1本) ●関越自動車道「湯沢IC」より国道17号線で車で約30分(平常時)

営業時間は、 ●営業期間:2018年10月6日(土曜日)~11月11日(日曜日) ●運行時間:9時~16時(上り最終15時)

ぜひ、新潟県の紅葉も散策しに来てください。 ______________________________

いかがでしたか? 来週もまた、お役に立つ情報を配信したいと思います。どうぞ、ご期待ください。

1回の閲覧